ドクムシ|合田蛍冬 漫画を無料立読み(ネタバレ結末あり)

無人の廃校で男女7人が殺し合う!!「ドクムシ」

↓↓立ち読みしてみるならタップ↓↓

Handyコミック【ドクムシ】一般※スマホ専用

 

「ドクムシ」のあらすじ(下にネタバレあり)

廃校となった学校らしい古びた建物に閉じ込められてしまった7人の男女。
大学生の男・レイジ、大学生の女・ユミ、サラリーマンの男・ユキトシ、キャバ嬢・アカネ、無職の男・タイチ、ヤンキー工場労働者のトシオ、9歳くらいの女の子のミチカ。

 

建物の窓や出入り口は鉄の板によって閉じられており、外に出られないだけでなく外の様子を見ることもできない。
校内にはカウントダウンを表示しているらしい電光掲示板や、監視カメラ、土鍋と肉切り包丁などがある。
そして、食料はどこにも見当たらない。

 

集められた7人で殺し合いをしろということなのか…?
極度の不安の中で疑心暗鬼に陥っていく7人。

 

やがて不安と空腹が頂点に達して7人は殺し合いを始め…。

 

ここから先はネタバレです。結末を知りたくない人は読まないでください!!
7人を廃校に集めたのはある宗教団体だった。
同じ容器の中に虫を入れて一匹だけが残るまで共食いをさせる「蠱毒」というまじないを人間で行おうとしたのでした。

 

そして、この宗教団体が行った蠱毒は実は今回が2回目で、最初の蠱毒の生き残りがなんと一見少女にしか見えないミチカだったのです。
ミチカは宗教団体の幹部だったので、密かに食料を隠していたり、指輪に毒針を仕込んだりしていました。
しかし、やがてミチカの正体は他のメンバーに知られることになります。

 

最終的にミチカとレイジの2人が残りますが、ミチカはレイジによって殺害されます。
生き残りに成功したレイジでしたが、警察によって発見された時には精神に異常をきたしていました。

 

「ドクムシ」の感想

ストーリーの基本的な流れ自体はそれほど新鮮なものではありません。
似たようなお話は結構ありますよね(「バトル・ロワイアル」とか映画「ソウ」シリーズとか)。

 

でもなぜか引き込まれてしまいます。
それはやっぱり設定がシンプルなので、「誰が生き残るのか?」「次は誰が死ぬのか?」「自分が同じ状況に放り込まれたらどうするか?」などなどいろんなことを考えてしまうからでしょうね。
この作品の場合「食料がない→他の人間を殺して食べるしかない」というエグい設定があることもハマる要素の一つなのではないかと思います。

 

絵柄のせいか多少ソフトにはなっていますが、それでもグロシーンはたくさんあるので苦手な人はやめておいた方がいいかもしれません。

 

サスペンス・サイコホラーが好きな方におすすめですよ♪

 

「ドクムシ」を無料立読みするには、Handyコミックの「ドクムシ」のページで「無料立ち読み」ボタンか、各巻の「この巻を立ち読み」ボタンをタップします。

 

 

↓↓立ち読みしてみるならタップ↓↓

Handyコミック【ドクムシ】一般※スマホ専用

 

PCで読むならBookLive!がオススメです。
「ドクムシ」を読むならトップページ上部の検索窓にタイトルを入力して検索してください。
立ち読みするには「ドクムシ」各巻のページの「ブラウザ立ち読み」ボタンをクリックします。

 

↓↓PCはこちらから↓↓

「ドクムシ」で検索